心・体・仕事を整え、家でHAPPYに暮らしたい

ワードプレスをエックスサーバーからインストールする方法を画像つきで優しく解説!

サーバーを契約しドメインの取得ができたら、いよいよワードプレスをインストールしてみましょう!

 

ワードプレスもサーバーやドメインと同様に、エックスサーバーから取得できます。

 

順を追って作業していけばワードプレスのインストールは難しくありません。

 

こちらの記事で画像を使って解説していきますね。

ワードプレスをエックスサーバーからインストールする方法を画像つきで解説!



エックスサーバーからサーバーとドメインの契約を済ませたら、次はいよいよワードプレスのインストールをしてみましょう☆彡

 

参考記事:ワードプレスとは?ブログで稼ぎたい超初心者に向けて始め方を解説!

 

初めにエックスサーバーでドメインの設定

まずはエックスサーバーサーバーパネルにログインします。

(「サーバーパネル」と「インフォパネル」は別なので注意!)

 

前回の記事(A8ネット経由でエックスサーバーに申し込んでドメインを取得する方法!)の続きから作業する場合は、「インフォパネル」にログインしている状態なので、

エックスサーバーインストール

 

インフォパネル内の「ご契約一覧」から、「サーバーパネル」の[ログイン]をクリックします。

 

直接エックスサーバーから「サーバーパネル」にログインする場合は、エックスサーバーのページから「サーバーパネル」をクリックし、

WordPressインストール

 

「サーバーID」と「サーバーパスワード」を入力します。

WordPressインストール

 

「サーバーID」と「サーバーパスワード」の記載場所

エックスサーバーで「サーバーID」を申し込んだ際に届いたメール

【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]

の中に「▼サーバーアカウント情報」として記載してあります。

 

すると、このような「サーバーパネル」の画面に移行しますので、

エックスサーバーインストール

 

画面下の方の「WordPress簡単インストール」をクリックします。

WordPressインストール

 

表示されたページを下の方にスクロールしていき、「ドメイン」と表示されているところの「ドメイン設定」をクリックします。

WordPressインストール

 

「ドメイン設定」画面の「ドメイン設定の追加」というタブをクリックします。

WordPressインストール

 

そして「ドメイン名」に、自分の取得したドメインを入力します。

 

例えばこのサイト「いえハピ」でしたら、ドメイン名は「ie-happy.com」となります

 

「無料独自SSLを利用する(推奨)」と「高速化・アクセス数拡張機能(Xアクセラレータ)を有効にする(推奨)」にはチェックを入れておきましょう♪

 

ドメイン名を入力し、2つのチェックボックスにチェックを入れたら、右下の「ドメイン設定の追加(確認)」をクリックします。

 

その後は「ドメイン設定の追加(確定)」ボタンをクリックすれば、自分の取得したドメインをブログで使うための設定はOKです☆彡

 

これで自分のドメインがブログで使えるようになったんだね!

 

次いでエックスサーバーからワードプレスをインストール

エックスサーバーのサーバーパネルから、

①「WordPress簡単インストール」を選択、

②自分のドメイン(複数所有している場合には使いたいドメイン)の「選択する」をクリックします。

WordPressインストール

 

次に「WordPressのインストール」タブをクリックし、必要事項を入力していきます。

WordPressインストール

 

インストールURL」は自分の使いたいドメインを選択し、スラッシュ「/」右側は空欄のままで大丈夫です。

 

ブログ名」は、自分が運営するブログの名前になります。

MEMO
ブログ名は後で変更可能ですが、トレンドブログの場合は

・自分の個人情報が丸わかりのタイトル(「シンママひじりのゴシップ情報局」など)

・「芸能」「トレンド」など、トレンドブログ感が満載のタイトル

は避けたほうがよいでしょう

 

ユーザー名」は、自分がワードプレスを使うときのログインIDです。

 

パスワード」は、自分がワードプレスを使うときのログインパスワードとなります。

 

メールアドレス」には、自分が使っているメールアドレスを入力します。

 

キャッシュ自動削除」は「On」、「データベース」は「自動でデータベースを作成する」にチェックされたままでOKです。

 

入力が完了したら「インストール(確認)」をクリックし、入力情報を確認してOKだったら「インストール(確定)」をクリックすれば、ワードプレスのインストールが完了です!!

 

「ワードプレスのインストールを完了しました」と表示され、

以下の情報はWordPressの管理画面へのログインや編集に必要な情報です。必ずメモなどにお控えください。

と表示されるはずです。

WordPressインストール

 

注意
[http://~/wp-admin/]で示された管理ページと、その下の[ID][PASSWORD]は超~重要です!!

忘れないように控えておきましょう☆彡

 

これでワードプレスが使えるようになったのですが、設定直後は

「無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」

というメッセージが表示されてしまうと思います。

 

自分のドメインがインターネット上に反映されるのに数時間かかりますが、反映された後に管理ページのアドレス(先程控えた「wp-admin/」で終わるアドレス)にアクセスしてみると、

WordPressインストール

 

このようなログイン画面が表示されます!

 

この「ユーザー名」と「パスワード」に控えておいたIDとPASSWORDを入力すると、あなたのワードプレス管理画面にログインすることができます☆彡

 

まとめ

今回こちらのページでは、

・ワードプレスをエックスサーバーからインストールする方法

について、画像つきで解説しました☆彡

 

お役に立てば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA