心・体・仕事を整え、家でHAPPYに暮らしたい

【簡単】デメカル血液検査キット採血!失敗しない使い方コツを現役の検査技師が写真で解説

デメカル血液検査キット採血を失敗しないコツを解説する記事です

この記事で分かること

「デメカル血液検査キット」(郵送検査キットでよく使われている、自分の血液を採るためのアイテム)で、失敗なく上手に血液を採取するコツを伝授します!

私を使いこなして♪

郵送検査キット(自宅で自分の血液を採取して郵送し、検査結果を送ってもらうサービス)を利用する人が、年々増えています。

 

でも自分で血を採らなくてはいけないため、失敗すると検査会社から「もう一度採血してください」と言われてしまうんですよね(汗

管理人
管理人

実は私も再採血しました…

 

そこで今回は、郵送検査キットを初めて使う人でも一発で成功するよう、プロの臨床検査技師である小暮ひじりが血液採取のコツを分かりやすくお伝えします!

(私の失敗談も踏まえて…)

 

MEMO

今回説明するのは「デメカル血液検査キット」の使い方です。

 

キットは自腹で購入しましたが、記事内の画像は一部「【公式】おうちでドック検査方法~血液検査編~」より引用しております。

デメカル血液検査キット使い方とコツ

デメカル血液検査キットの写真です。

それでは早速、デメカル血液検査キットで採血するコツを紹介します!

 

MEMO

デメカル血液検査キットが使われている、主な郵送検査キットの例がこちら。

  • DEMECAL(デメカル)検査キット(株式会社リージャー)
  • おうちでドック(ハルメク)
  • スマホDEドック(KDDI)
  • 健康チェッカー(大正製薬)
  • CureSign(富士フィルム)

 

デメカル血液検査キット採血は、以下のような流れで行います。

 

後ほど一つずつ解説しますが、まずは簡単に流れを載せておきますね。

 

STEP.1
血行を良くする

あらかじめ、指先の血行を良くしておきます

STEP.2
消毒

指先を消毒します

STEP.3
採血

ランセットで皮膚を指します

STEP.4
血液を集める

決められた量の血液を集めます

STEP.5
容器へ移す

郵送用の容器に血液を移します

 

ではこれから、デメカル血液検査キットを使った採血のポイントを一つずつ解説します。

 

採血前に、キットの準備をしておいてくださいね。

デメカル血液検査キットで失敗せず採血するために、まずは必要なキットを準備しましょう

事前準備その1・お湯で手を洗おう

デメカル血液検査キット採血にお湯で手洗いすると汚れ落としと血行改善で一石二鳥です
管理人
管理人

事前準備のポイントは「消毒」と「血行をよくする」の2点!

実際に私も体験して痛感したのですが、デメカル血液検査キットを成功させる鍵は

  • 血行をよくすること
  • 汚れをよく落とすこと(消毒)

の2点にかかっています。

 

逆に言えば、「消毒」と「血行」さえOKなら、デメカル血液検査キットの採血は成功したも同然!

 

血行が悪いと、せっかく指しても必要量の血液が採れないの

管理人
管理人

消毒が不十分だと、「異物混入」で再検査になることも

おすすめは「お湯で手を洗う」こと!

 

お湯で手を洗えば、「汚れ落とし」と「血の巡りをよくする」のを兼ねることができるので、一石二鳥です。

 

なので、まずはじめにお湯で手を洗いましょう

 

事前準備その2・指先の消毒

デメカル血液検査キットで採血する前には指先の消毒をしよう

手を洗ったあとは、アルコール綿(消毒布)で指先を消毒します。

管理人
管理人

アルコール綿はキットに入っているよ

 

ランセット(採血用の使い捨て針)で刺す箇所は指先だけだから、指先だけチョチョイっと消毒すれば…と思う人もいるかもしれませんね。

 

でも、血液が指先の消毒してない部分にまでツツーッとたれてしまうこともあります!

(実際、私は3回トライして3回とも血が()れました)

 

なので、指の消毒は第2関節(指先から数えて2つ目の関節)までしっかりとやっておきましょう!

管理人
管理人

消毒してない箇所に垂れた血を送ったら「異物混入」で再検査になったよ…

 

アルコール綿で指先をぬぐったら、消毒液が乾くまで待ちます。

 

いよいよ刺すよ

デメカル血液検査の採血にはランセットを使うよ

いよいよ次は採血です!

 

針が怖い」という方もいらっしゃるかと思いますが、キットに入ってるランセット(使い捨て針)は針先が見えないので大丈夫。

デメカル血液検査キットで採血に使うランセット。失敗なく採血するためのコツをこの記事では説明しています。

でも、刺すと痛いんじゃないの?

管理人
管理人

それが、全く痛くないんです!

 

デメカル血液検査キットのランセットで3回も穿刺した私ですが。

 

(3回とも)ちっとも痛くなかったので、ご安心ください。

 

指先にカチッと「あ、なんか当たったな」という感触があるだけ

管理人
管理人

刺した後に水仕事しても、ちっともしみなかった♪

 

だから、ためらわず思い切ってやってみましょう!

STEP.1
指先を圧迫し、血を出やすくしたら
STEP.2
机の上に指先を置いて固定し
STEP.3
ランセットの先をカチッと音がするまで押しあてる
STEP.4
完了(この一連の流れを、5秒くらいで終えましょう!)

必要量の血を採る!

デメカル血液検査キットで採血するときは2分以内に操作するのがコツだよ

ランセット(使い捨て針)で指先を刺したら、検査に必要な量の血液を採取します!

 

デメカル血液検査キットの説明書には、

「必要な血液量は『あずき大』」

「吸引器の先端が真っ赤になるまで吸い取りましょう」

と書かれています。

 

でも、ただ刺しただけでは、吸引器で吸い取れるほど出血しません。

 

しかも、モタモタしていると血が止まってしまいます。

 

なので、刺したらすぐに

  • 皮膚の色が変わるくらい、指先を強くつまむ
  • 指の根元から先端にむかって、血を押し流す

を繰り返し、血を出します。

 

デメカル血液検査キットで採血、ランセットで指先を刺したら指先に血を集めるのが失敗しないコツです

 

血が出たら吸引器先端の綿で吸い取る…を繰り返します。

 

MEMO

説明書には「あずき大の血液が必要」と書かれていますが、「あずき大」までためるとこぼれやすいです。

 

指先で「あずき大」にためるのではなく、「直径3mmくらい(オクラの種サイズ)までたまったら吸い取る」を繰り返すようにしましょう

 

下の画像のように、吸引器先端の綿が真っ赤に染まるまで吸い取ったらOK。

デメカル血液検査キットで失敗せず採血するには、しっかりと血液を吸い取るのがコツです

ランセットで刺した傷はあっという間にふさがってしまうので、刺してから血液吸い取り完了までを1分半~2分くらいで手早く行うのがコツです!

 

容器に移す

デメカル血液検査キットで採血したら輸送ボトルに移し替えます

十分な血液が採れたら、輸送用ボトルに移し替えます。

 

管理人
管理人

ここからの作業はゆっくりでOK!バンソウコウを貼ってから、落ち着いてやってみよう♪

STEP.1
輸送用ボトルに吸引器をセット

あらかじめ立てておいたボトルに吸引器をセットして、

STEP.2
吸引器の中身をボトルへ落とす

吸引器の上部を押し込み、血を吸わせた綿をボトルの中に落とします

STEP.3
ボトルにフタをし、中身を混ぜる

ボトルにフタをして、血液を中の溶液とよく混ぜます

STEP.4
シリンダーを差し込み、下まで押し込む

シリンダーをボトルに差し込み、底まで押し下げます

STEP.5
キャップを閉める
シリンダーを差し込んだまま、緑色のキャップをしっかりと閉めます。

 

これで、デメカル血液検査キットの採血は終了です!

 

あとは必要書類と一緒に送るだけね♪

管理人
管理人

お疲れさまでした♪

デメカル血液検査キット採血Q&A

デメカル血液検査キットで採血するときの、よくある質問をまとめてみました。

採血前にご飯を食べても大丈夫?

食後の採血は「生活習慣病」検査の結果に影響します。最低でも食後4時間は空けましょう。

   

 

採血後のキットは、すぐに送ったほうがいい?

長時間放置しておくと検査結果に影響する可能性があります。 採血当日か、翌日にはポストに投函するようにしましょう。

 

 

採血は痛くないか

管理人・小暮ひじりは3回穿刺しましたが、痛みは全くありませんでした

 

 

採血後、実は指先が汚れていたのではないかと気になる

もし汚れが混入していたら「異物混入」エラーで再採血キットが送られてきます。そのときはもう一度チャレンジしましょう。

 

 

指先以外で採血しても大丈夫か

おすすめしません。

 

 

採れた血液量が少なかったかもしれない

予備のランセットでもう一度穿刺して、追加で血液を採ってみましょう。もしそれでも足りない場合、検査キットがもう一度送られてくるので、もう一度チャレンジしましょう。

 

 

緑色のキャップがうまく閉まらない

シリンジはしっかりと底まで押し下げられているか、確認してください。もしうまく行かないときは、検査キットの会社に電話でお尋ねください。

 

 

中身をこぼしてしまった

もしかすると、検査に必要な量は残っているかもしれません。こぼしてしまったことを書き添えて郵送してみてください(量不足のときは再採血キットが送られてきます)。

 

 

採血の操作を間違えてしまった

きちんとした検査結果を出してもらうためには、正しい操作で行う必要があります。検査キットの会社に連絡して、新しいキットを送ってもらい再採血することをおすすめします。

 

デメカル血液検査キットの使い方動画

デメカル血液検査キットの使い方を説明した動画があります。

 

実際の操作を目で見たい方は、動画を参考にしてください。

 

デメカル血液検査キット使い方まとめ

今回はデメカル血液検査キットで失敗なく採血するための使い方・コツをお伝えしました。

  • 事前に血行をよくしておいて、きちんと消毒すること。
  • ランセット(使い捨て針)は痛くないので、思い切って刺すこと。
  • 刺したあとはすばやく血を採取すること。

この3つがポイントなので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA