心・体・仕事を整え、家でHAPPYに暮らしたい

【初心者向け】ワードプレスにテーマ(テンプレート)をインストールする方法!

ワードプレス(Wordpress)をインストールしたら、次はテーマ(テンプレート)をインストールしてみましょう♪

 

この記事では初めてワードプレスを使う人にも分かりやすいよう、

・テーマ(テンプレート)とは何か?

・どんなテーマを選んだらよいか?

・テーマのインストール方法について

お伝えいたします( ´∀`)

ワードプレスの「テーマ」とは?

ワードプレスの「テーマ」とは、分かりやすく言うと「外観のテンプレート」です。

 

アメブロで例えるなら、この「デザイン」に相当します。

アメブロデザイン

 

でもワードプレスの「テーマ」がアメブロの「デザイン」と違うのは、単に見た目が変わるだけでなく

・表示のされ方が全く違う

・カスタマイズのしやすさもそれぞれ違う

・SEO(SearchEngineOptimization:検索エンジン最適化)に強い、弱いの差がある

など、テーマごとに機能も異なるという点です。

 

ワードプレスのテーマはどんなものを選んだらよいか

ワードプレスのテーマには、

・はじめからワードプレス内に用意されているテンプレート

・ネット上で無料で手に入るテンプレート

・ネット上で有料で売られているテンプレート

の3種類があります。

 

単なる日記としてブログ記事を書くなら、デフォルトの(はじめからワードプレス内に用意されてる)テンプレートでも充分です。

 

しかしブログで収益を上げるためには、SEO対策がきちんと取られた、カスタマイズしやすい(自分好みの設定に変えやすい)テーマに変更することをオススメします。

 

あと、これは私の経験ですが、トレンドブログで収益を上げようと思ったらテーマの色味はシンプルにしたほうがいいです!

 

[char no=”1″ char=”管理人”]私がトレンドブログを始めた当初はちょっと派手なテーマを使っていたせいか、検索者がじっくりと読んでくれない(=収益につながらない)ような感じがありました[/char]

 

よく使われているワードプレス無料テーマはこれ

STINGER(スティンガー)

STINGER

 

STINGERはトレンドブログ実践者の間ではよく使われていますし、上位表示されているブログでも結構見かけます。

 

よく使われているということは、設定などで何か分からないことがあったときに検索すると解決策が見つかりやすいということでもあるので、そういった意味ではオススメです 🙂

 

Luxeritas(ルクセリタス)

ルクセリタス

 

Luxeritas(ルクセリタス)は表示速度が速いと評判です( ´∀`)

 

表示速度が速い=サクサク表示される=ユーザー(検索者)にとってはありがたい、ということで、収益化を目指すトレンドブログには向いているテーマです 😉

 

よく使われているワードプレス有料テーマはこれ

賢威(けんい)

賢威

 

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】は、私も使ってました(・∀・)!

 

選んだ決め手は、当時のメンターも使っていて「何か分からないことがあったら教えてもらえそう」と思ったのと、SEOに強い点です。

 

トレンドブログを実践するにあたっては、自分の記事が検索上位に来ることが必須!

 

その点SEOテンプレート【賢威】はとても強いですし、自分も何度も検索1位を取っているので、自信を持ってオススメします。

 

値段は24,800円(2018年12月現在)と少々お高めですが、トレンドブログを正しく実践することで私は元が取れました!

 

JIN

JIN

 

JINは「トレンドブログを教える起業家の間でよく使われている」と個人的に感じています。

 

賢威からJINに乗り換えた人も何人もいて、それぞれ実積を出されているので、実は私も興味津々です♪

 

値段は14,800円(2018年12月現在)となっています。

 

SANGO

SANGO

 

SANGOもとても人気のあるテーマです。

 

可愛らしいデザインに心惹かれ、SANGOに模様替えしました(´∀`*)

 

値段は10,800円(2018年12月現在)となっています。

 

ハミングバード

ハミングバード

 

ハミングバードも人気のあるテーマの一つです。

 

値段は7,980円(2018年12月現在)となっています。

 

ワードプレスにテーマをインストールする方法を優しく解説!

では、いよいよ自分のワードプレスにテーマをインストールしていきましょう♪

 

まずは、使いたいテーマを自分のパソコンにダウンロードします。

 

無料テーマ「Luxeritas」を例に上げますと、

Luxeritasダウンロードのページから「本体」と「子テーマ」をダウンロードし、

ルクセリタス

 

ワードプレスの管理画面にある左側のメニューから「外観」→「テーマ」と進み、「新しいテーマを追加」をクリックします。

WP管理画面

 

「テーマのアップロード」をクリックし、

WPテーマアップロード

 

画面下の方に表示される「ファイルを選択」をクリック、先程ダウンロードした「本体(luxeritas-356という名前のファイル)」と「子テーマ(luxech-300という名前のファイル)」をアップロードします。

WP管理画面テーマアップロード

 

アップロードが完了したら、子テーマの方を有効化すれば完了です♪

ルクセリタス子テーマ

 

後は「外観」→「カスタマイズ」で設定項目を好みに合わせて変更すればOK( ´∀`)

 

Luxeritas(ルクセリタス)以外の他のテーマでも、同様の手順でワードプレスにインストールします。

 

まとめ

今回はワードプレスにテーマ(テンプレート)をダウンロードする方法をお伝えしました。

 

自分が使いやすいと思うテーマを選んで、楽しくブログを運営していきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA